三沢パイカカレー

2018年10月10日

青森県といえば「まぐろ」「りんご」のカレーが代表のようでしたが
去年、彗星のごとく現れて、あっという間に人気になったカレーです。

青森県・三沢パイカカレー

三沢基地カレーの第2弾という感じの位置づけ。
今回はアメリカンなパッケージとボリュームで既存の基地カレーとの差別化が
しっかりできています。

 

 

多くのカレーが200gなのですが、それと変わらないはずなのに
なんでしょう、このボリューム感!

そう!お肉がすごいのです!!!

 

 

「パイカ」とは豚バラ付近の軟骨肉で1頭から500gほどしかとれません。
それなのに、1つのカレーにこんなに入れていいのですか?!というくらい入ってます。

大小さまざまな大きさですが、1つ持ち上げてみると、このくらい…。

 

 

こりこり、ぷるぷるな軟骨は好き嫌い分かれますが
私はこの「なんこつ!!!」という感じの食感は大好きです!

中辛とありますが、やや辛めです。
ややというか、ほぼ辛口ではないか?と思うくらいです。

辛いと思いつつ我慢してでも食べたくなるし、定期的に食べたくなります。

パイカカレーというより、パイカのカレー煮込みといってもいいくらいの
ボリュームですが、この辛さで意外とスルッといけちゃいます。

軟骨が嫌いでなければ、ぜひとも試してほしいカレーです!

 


おすすめ記事